茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」

 みなさんこんにちは!まだまだお昼帯は暑いですね!利用者さんも額に汗をかきながら来られる事も珍しくありません(笑)

 秋にさしかかり「○○の秋」と何かと秋にちなんで物事を始めやすい今の季節ですが、やはり、ウォーキングやランニング、マラソンに向けてなどなど運動をされる方も多いかと思います。その中で体の負担や部分の痛みを感じる事があると思います。運動の秋、これから始めよう!では一緒にお身体の状態を意識してみましょう。

 冬に向けてマラソンの練習に励む利用者さんが「左足首の内側が痛む」と相談していただきました。足首の内側なんて捻る事すら珍しいし、、、その利用者さんはすこし内側重心で靴の内側が擦り減りやすいのと左足の土踏まずが少し凹みが少なくなっていました。上手く足の指を動かせていない、もしくは動きが偏ってしまっていたか、さらにコンクリートの上を長時間走っていてとのことなので強い負担が足首の内側にかかりやすかった。且つ土踏まずの減少により右足よりも左足のほうが疲れやすく負担もかかりやすいので、内側の靭帯のに負担がかかって痛みがでている状態でした。

 その利用者さんには内側にかかりやすい重心の軽減策、土踏まずをつくる運動をお伝えさせていただきました。ご本人も自身の体のことながら、始めて気がついたという反応でした。

 運動の中で、痛みや負担が出た「ではなんでか?何故ここに痛みがでたのか?」身体の状態や重心のずれなどまずは自身の体を知っていただくことが施術や今後の怪我に対して意識などがかわり1番大切なことだと思います。

 もし自分の身体の状態が知りたい!痛みの原因は?などお悩みの方は是非一度当施術所まで足を運んでみて下さい!

茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」 PAGETOP