茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」

水分について続編です。

前回はどれだけの水分が出ているかでしたので、今回はどれだけの水分を体に取り入れないといけないのかをお伝えします。

①食事です。私たちは1日に三度の食事で水分を取ってます。ご飯一杯でおよそ100ミリリットル。トマト1個で200ミリリットル。私の好きな卵で40ミリリットルです。その他に魚や肉で60%野菜や果物で90%ほどなので食事はとても大切ですね(^^)

なのでだいたい1000ミリリットルぐらい摂取している事になります。

②代謝水と呼ばれるものがあります。これは食べたものが分解されるときに生まれる水の事でおよそ300ミリリットルと言われます。

③飲み水です。ではどのくらい飲めば維持出来るのでしょうか?先ほどの①と②でおよそ1300ミリリットル補給出来ていますが、出ていく水分は2300ミリリットルなので、飲み水としては1000~1200ミリリットルぐらいは必要になってくると言うことですね!

もちろん筋肉も水分を含んでいますので、普段から水分が不足していると痛みやすく、傷んだところが治りにくくなるのです。筋肉の柔軟性は施術を何回か行うと変化が見られ柔らかくなりますが、水分はご自身が変えなくてはなりません。

皆さんも気を付けて水分を飲んで過ごしましょうね(^^)

茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」 PAGETOP