茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」

 みなさん真冬と比べると大分暖かくなってきましたが、花粉が出る季節になってきて花粉症の方はかなり辛い日々が続いているかと思います。最近では花粉症の薬が効かないケースもあると聞きます。辛いですがこの季節を乗り越えていきましょう。

 今回は花粉症の発症メカニズムをお伝えしていきます。花粉症はスギやヒノキ等の花粉が体内に侵入してくると、アレルギー反応が起こりアレルギー性の病気になります。さてどのように花粉症の症状であるくしゃみ・目のかゆみ・のどの乾燥・鼻水・涙・鼻づまりが出てくるのでしょうか?

簡単にお伝えすると全部で流れとしては3つあります。

スギやヒノキ等の花粉という異物が侵入してきます。

花粉という異物を体は排除するかしないか判断する。
3-①
排除する→再び花粉が入ってくると肥満細胞と結合し、化学物質が発生して体外に排出する。
3-②
排除しない→花粉症は発生していない。

 このような流れで体外に排出する方法としてくしゃみや鼻水・涙などがおこるのです。ですからいつどのタイミングで花粉症が発症するか分からないのです。ケアとしては自分自身の免疫力を保つ事やマスクをしてケアを続けることです。

 お体の負担を感じるようになったら痛みの出る前にメンテナンスしていきましょう。お気軽に当施術所までお越しください。

茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」 PAGETOP