茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」

みなさんこんにちは(*^▽^*)
オリンピックが始まり、盛り上がってますね☆!
ぜひ、日本選手には頑張ってほしいです!私も茨木から応援しています♪

さて、今日は膝の痛みに関してのお話をていこうと思います。
みなさん、膝の内側が痛くなることはありませんか?
膝の内側が痛くなる原因はいくつかあります。膝内側~膝下にかけて痛いものに関しては「鵞足炎」とゆう疾患の可能性があります。鵞足とは、骨盤からついた3つの筋肉が膝の内側に付く部分のことを言います。この筋肉が傷み、炎症を起こすと腫れてしまったり、痛みが出てしまいます。この状態を鵞足炎といいます。運動をしているときや階段の昇り降り、特に膝を強く伸ばした時に痛みは強く出ます。悪化すると、じっとしている時も痛みが出てしまいます。

鵞足炎になってしまったら・・・
まずはアイシングをして安静を保ちましょう!数日で炎症はなくなり、自然治癒となります。ですが、重症時の場合は自然治癒することが難しく、痛みが強くて耐えきれず注射や痛み止めを服用することがあります。急性の場合は冷やして炎症を抑えることが第一ですが、慢性化していまっているものは冷やしてしまうと逆効果になりますので見極めは要注意下さい。
では、慢性化した鵞足炎についてはしっかり血流を良くしてあげることが大事です。施術としては、足周りだけでなく全身の血流を良くしてあげることで足への血流もより流れるようになりますので、当院では全身施術をおこなっております。そうすることで、痛みが出ている部分だけでなく、冷え性の方や代謝が悪い方も血流が良くなり改善されます☆

茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」 PAGETOP