茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」

 みなさんこんにちは!暑い日が続いていますね。というか猛暑ですね。連日猛暑が続いて、救急車で運ばれる人も増えているとニュースでやっていました。京都なんかは40℃目前だとか…そんな状況で推奨されるのが水分補給です。というよりほぼ必須です。人間は体温を下げる際に汗をかきます。そして水分が気化する際に奪う気化熱によって体温を下げます。なので、汗をかけなくなると急激に体温が上がり、そのまま体温を下げられなければ体調に支障をきたして救急車で運ばれる羽目になります。

 対処としては、涼しい場所ですごすことが最も大切で効果的ですが、それができない場面も多くあると思います。徒歩での移動中などはどうすることも出来ません。そこで重要なのが汗です。しかし、汗をかくという事は体が水分を失うということと同義なので、汗をかきすぎても血液粘度が上がって血行が悪くなり、筋肉の緊張が強くなるなど支障が出てくるので水分補給をしなければなりません。

 しかし、水分補給の方法も気をつけねばなりません。水分補給の基本はこまめに飲むという部分です。一度にまとめて大量に飲んでしまうと体内での電解質のバランスなどが崩れ体調を崩してしまいます。しっかりとこまめに水分を取って体温と血液粘度の上昇を抑え、血行の良い痛めにくい体を維持しましょう!それでも痛めてしまった場合にはお気軽にご相談下さい。

茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」 PAGETOP