茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」

今年も今月を入れて残り3ヶ月となって気温差が大きくなってきましたが体調はいかがでしょうか?今回は今の時期からの季節の変わり目での気温差からくる負担の対処について書いていきます。
数週間前まで1日中暑い日々でしたがここ最近は日中と夜間・朝方との温度差が10℃前後になってきて寝ている時にお身体がかなり冷えたり日中の25℃前後の中生活したりとその時の温度に合わせていくので1日の差が大きければ大きいほど負担も強くなってしまいます。
なのでその温度差に対応できるように普段から体温の管理がとても大事です。今の時期はなるべく就寝される前にお風呂に浸かっていただきたいです。熱すぎなくてもいいのでぬるま湯がベストなので個人差はありますがご自身の体温の+2℃を目安にしていただきたいのでだいたい38℃がオススメです。浸かっていただきたいお時間もなるべく10分ぐらい浸かっていただけば温まった血液が全身に流れて筋肉の緊張が緩和してリラックスしやすくなって質のいい睡眠がとりやすいです。そうすれば寝ておられる時に体温が安定するので日中との温度差を最小限に抑えれるのでかなり効果的です。
この時期の負担を残して本格的な寒さを迎えるのは怖いので是非お試し下さい!

茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」 PAGETOP