茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」

 みなさんこんにちは!随分と暖かくなってきましたね!徐々に過ごしやすい季節になっていくと思いますが、今年の桜も散るのが早いみたいですね。3月末には散ってしまうんじゃないかとも言われていますし、年々早咲きになっていますね。地球温暖化の影響もあるかとは思いますが、きれいな桜は見逃さないようにしましょう(^^♪

 今回は歩き方についてのお話をしていこうと思います。みなさんは普段どんな歩き方をしていますか?正直な所、自分自身の歩き方がどうなっているのかなど気にされている方は少ないかと思います。まず、人間の歩行は、踵が接地して、足の裏全体が接地、そしてつま先で蹴りだして離地していくようになっています。

 例えば、悪い歩き方としてよく言われるのが、すり足歩行ですね。歩くときに地面を擦っていて、サッサッサッと音を立てながら歩く事です。これの原因は、姿勢が悪い、つまり背骨がゆがんでしまっているのです。そうすると骨盤がお尻側に傾いてしまう事で重心が後ろになるため、歩くときにすり足になってしまいます。放っておくと筋肉にも悪い癖がついてしまい痛みが出る事もありますので早めの施術をおすすめします!

 当施術所では、筋肉のバランスを良くしていき、背骨の歪みを少なくしていく施術をしていますのでお困りの方はお気軽にご連絡下さいね!

茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」 PAGETOP