茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」

 みなさんこんにちは。大分肌寒い季節になり、気温の変化に身体がついていきづらくなっています。皆さんも体調管理には十分気をつけて下さいね。

 今回は栄養と休養についてお話していこうと思います。今ではすっかり常識として定着していますが、両者とも身体にとってはとても大切な要素です。この二つがしっかりととれていないと我々は健康を保つことが出来ません。ただ、重要性は分かってはいますが多忙な現代社会では中々思うようにとれない方も多いのではないでしょうか?今回はそういった方達にこそ注意してもらいたいポイントをお伝えします。まずは栄養ですが、食事の内容を完璧にバランスよくするのは至難の業なので、おおまかにPFCを意識してみましょう。PFCとは、P(プロテイン=タンパク質)・F(ファット=脂質)・C(カーボ=糖質)の略で、最低限一回の食事でこの三種はしっかりとるようにしましょう。あとは朝食は必ずとるように心がけましょう。次は休養ですが、簡単にいえば睡眠をしっかりとるようにしましょう。ただし、睡眠時間を多くとれという訳ではありません。時間は短くても質を高めればいいのです。ではどうすれば質を高められるのか。ポイントは眠りに入る時間帯です。身体の回復が最も活発になる時間帯は午後11時~午前2時の間と言われています。睡眠の質を高めたければこの時間に深い眠りについている必要があります。通常深い眠りにつくのは床に入って一時間程と言われています。そのことを考えると少なくとも午後10時~午前1時までには布団に入っておきたいですね。

 以上の事を気をつけて頂くだけでもある程度しっかりとした身体にしていく事はできますので是非試してみて下さい。

茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」 PAGETOP