茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」

普段から痛みを伴いやすい手首、日常生活にまで影響が出てもおかしくない部分なので注意が必要です。ここ数年ではスマートフォンの普及によって手首のリスクが高くなってしまった傾向もあります。なので今回はその痛みの種類と対策としてストレッチをご紹介します。まず種類ですが親指側の痛みと小指側の痛みの二つに大きく分けられます。親指側はスマートフォンの操作などでの親指を動かした時の痛みが強いです。もう一つの小指側はパソコンのマウス操作で小指側に手首を捻る時に痛みが出やすいです。この痛みがひどくなると物が持てなかったり不意に痛みが出たりと私生活への支障をきたすことが多いのでかなり大変です。プライベートやお仕事への影響も計り知れないので尚更今のうちから出来ることとしてストレッチが大切になります。まず伸ばしたい方の腕を肩~腕~手のラインを平行にして前に出し、指を下に向けて手のひらを前に突き出すようにします。そして反対側の手で、手前に引きます、この時伸ばしている腕は曲げないようにします。これを両手15~20秒を目安で動かせる時には細目にやってみてください!

茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」 PAGETOP