茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」

 みなさんこんにちは!あっという間に2月も下旬に差しかかり3月を迎えようとしています。少しずつ暖かくなり、寒い時のように体が縮こまる事は少なくなってくると思います!3月に向けて良いスタートがきれるようにしていきましょう!

 今回は寝ている間の姿勢についてお話していきますね。起きている時じゃなくて?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実は寝ている時の姿勢がとても大切なのです。寝方は本当に人それぞれです。上を向いて寝る、横を向いて寝る、下を向いて寝るの3パターンがありますが、圧倒的に多いのが横を向いて寝るケースです。次に上を向いて寝る、下を向いて寝るの順かなと思います。一番理想的な寝方は、上向きで寝る事です。上向きで寝ていてもしんどくないというのが良い状態です。ですが、気道が締まる感じがして苦しい、腰や肩が痛くなるなどと言われる方が多いです。原因としては、背骨が歪んでいたり、筋肉の柔軟性がなかったり、そして枕が合っていなかったりというものです。背骨の歪みと筋肉の柔軟性を良くしてバランスを取っていく事は大前提ですが、枕もとても大切なのです。

 ではどのような物が良いのでしょうか?
 ・低い枕
 ・首だけではなく、肩周りから支えてくれる枕
 ・高さや重量も変えられる枕
 などです。当施術所ではそのような枕の販売もしていますし、気になられる方はぜひお試し下さい!寝ている間の姿勢で体の回復力は上がっていきますよ!何かお困りの方は当施術所までお気軽にご連絡下さいね!

茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」 PAGETOP