茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」

気温が人間の体温よりも高い日々が続いてますがお身体の調子はいかがでしょうか?熱中症にならないよに気をつけて下さいと毎日ニュースの天気予報で言われ続けていますがこの時期で熱中症になりやすい原因の一つに疲れが取れないことが大いにあります。普段人間は生きるために膨大なエネルギーを使います。それは何か動いてる時はもちろん、何もせずにくつろいでいる時も脳や臓器をリズムよく活動させているため睡眠で脳を休ませている時以外はほとんど使っています。このエネルギーを使う時に体内で熱がどんどん溜まってくるので毛穴から体外に熱を逃がして生きています。しかし、気温が高くなると体内外の温度差が無くなる為外に出ずらくなってしまいます、更に今年は日中だと体温よりも気温の方が暑い日々になっていますので熱がこもり過ぎてしまい所謂オーバーヒート状態になってしまい疲れが溜まりやすくだるさを感じやすくなってしまい限界なると熱中症になってしまいます。なので暑い中ではありますがお風呂に浸かってしっかり汗をかくようにしてみて下さい。色んな所で汗をかかれると思いますがお風呂だと水温で血流を促しながらなので循環を良くできて質の良い睡眠につなげやすいのでその後のクールダウンが出来て疲れがかなり取れやすいです。ただ汗をかくと脱水の恐れが大きいので入浴中からでもいいですしあがった後は必ず水分を摂取して快適に過ごせる様にしていきましょう!

茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」 PAGETOP