茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」

 みなさんこんにちは!気温が下がって秋が来るかな?と思わせておいてからの残暑?が長いですね。このような想定外の環境の変化は体にとっても、良くありません。哺乳類には恒常性というものが備わっており、決まった範囲内であれば体内の環境を良い状態で保つ事が出来ます。しかし、その状態を維持する為にもエネルギーを使っているので、ころころと環境が変わると体内でのエネルギーや栄養の配分が変わり負担が大きくなります。体内の環境が乱れると免疫力なども下がってしまうので、体調を崩してしまいやすくなります。

 最近はそんな理由もあってか咳をしている方が多い印象です。軽いものであれば2、3日もあれば体調も回復している事が多いですが、感染の種類によっては長引くものも有りますし、免疫の状態があまりにも良くない場合にも長引く事が多いです。体調が良くない時は咳が出ることが多いです。咳は喉に付着した感染源を排出しようとする働きです。この咳をするにあたって呼吸筋は酷使されます。通常の呼吸では使わない範囲の筋肉まで使うので、その筋肉の緊張に引っ張られる形で肩周りにも負担がかかりやすいので、頭が痛くなる要因になったりもします。ですから出来るだけ体調を崩さないように、服装などこまめに環境に合わせていきましょう!対策していても痛めてしまった場合にはお気軽にご相談下さい。

茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」 PAGETOP