茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」

皆さんはファッションをきにして、重ね着を余りしないような方ですか?それとも、しっかりと防寒を考え、常に重ね着をして余りファッションなどは気にしていませんか?もちろん、皆さんが全員同じようにどちらかの2択を選択している訳ではないと思います。どちらともいえない所では、防寒をしっかりとしたいが、その中でもファッションファッションを忘れたくないという方ももちろんいらっしゃいます。

そんなファッションですが、冬にはやはり気をつけてもらいたい注意点があります。これは私たち目線になるのですが、寒い日に素肌を出すという行為があまり身体に良くないのです。基本的にに身体というのは冷やさないように適温というものがあるのです。それが守られていないと、どうなるのかというと女性の悩みである浮腫と言われる「むくみ」になるのです。むくみは寒さで体温の低下とともに血管が細くなり、血液が流れにくくなる事によって血管外に水があふれてくることを言います。このように、ファッションを意識し過ぎることによって防寒をおろそかにしてしまうと手痛いことになってしまうのです。

まずは、ファッションも楽しみながら生活していき、むくみを抑える為にも家に帰ってお風呂などではふくらはぎのマッサージはしっかりとできるようにしていきましょう。そうしていく事で足に溜まった血液が流れて、むくんだ状態の足もスッキリとしていく事でしょう。それにプラスして心臓に返った血液は全身に良い血液になってめぐるので、疲労の回復もしっかりとできるでしょう。

茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」 PAGETOP