茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」

 体を痛める原因は様々ありますが、今回は5つお伝えしていきます。
 1、 筋肉の柔軟性
 2、筋肉の左右差
 3、背骨のゆがみ
 4、関節の制限
 5、姿勢
 上記5つは体を痛めてしまう原因では大きな原因だと思います。筋肉の柔軟性が無いと、筋肉本来の伸び縮みする許容範囲の制限が掛かってしまい普段動いている動作でも痛めてしまうケースが出てきてしまうのです。筋肉の左右差があることで、やはり引き違いの様な現象が体でおきてしまい筋肉を痛めるケースがでてきます。背骨のゆがみがあることにより本来の背骨の動きに制限が掛かり、普段何気なくやっている動作で痛みが出てくるケースが起こってしまいます。関節の制限が掛かることにより、普段動かしている動作でも、痛めてしまう事があります。姿勢が悪いと1から4の項目が出やすくなってしまいます。姿勢については常に真っ直ぐにする意識をして貰いたいです。

 このように痛める原因は様々ありますので、筋肉の柔軟性を出していくようにストレッチや軽い運動をしてケアしていきましょう。一般的なストレッチでは表面側の筋肉しか柔軟性出てこないですが、深部側の筋肉の柔軟性を出す為に、当施術所に来てもらいケアしていきましょう。根本となる痛みの原因を解消していきましょう。

茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」 PAGETOP