茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」

 みなさんこんにちは!段々と秋も晩秋に近づいてきて朝の気温が冷えてきましたね。気温も朝いちばんは10度前半とかなり寒くなってきました。私はすでにダウンジャケットを着て出勤しております(笑)

 さて今回は「体の冷えは健康の敵」という事で、体温が落ちるという事は様々な影響が身体に及びます。

1. 血液の流れが悪くなる
血流が悪くなるという事は、血中に溜まってきた疲労性物質を心臓に返せずに、更に動脈血という栄養や酸素が豊富な血液を送れずに、沈殿してしまい、体の疲労が抜けにくくなります。
2. 体温が低下する
上記のことからイコールで体温も低下します。血液循環が悪いと内臓の動きも低下し、代謝に関わってくるので、免疫力なども低下します。
3. 筋肉が硬くなる
血液の流れが悪くなり、体温の低下がしやすくなると筋肉は体表から筋温が冷えてしまうのを防ごうとして筋肉は収縮して熱が逃げないようにするのと、筋肉も冷え固まりやすいので実質筋肉が硬くなってしまい、伸縮時に筋肉を痛めやすくなります。

 以上の3つ以外にも体温低下や冷えが身体に及ぼす影響は沢山あります。ぜひそのような体温のことでお困りでしたらぜひ当施術所までお越し下さ

茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」 PAGETOP