茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」

 みなさんこんにちは!先日の日曜にフットサルに行ってきました!リーグ戦での大会だったのですが勝ち点がどのチームも近くまさかこんな熱い試合が出来るとは思っていませんでした!さて、スポーツに際に必ずと言ってもいいほど聞く言葉が「ストレッチ」という言葉ですね。ではストレッチにはどういう効果があり、それにより筋肉はどうなるのでしょうか

 ストレッチには様々な諸説がありますが、まずは簡単に2つに分けられます。運動の前にするものと後にするものですね。まず運動前にするストレッチは「1・2・3・」と体を動かしながら行う方法です。筋肉を伸び縮みさせながらストレッチすることでセンサーを刺激し、筋肉の縮むスピードの向上を狙います。陸上のスタートダッシュのような一瞬で筋肉を入れようとした時に筋肉が力を発揮する時間が早くなります。動くことで筋肉の温度が上がり、筋肉は柔らかくなり怪我の防止に繋がります。運動後のストレッチは逆に20秒くらいじっと筋肉を伸ばし続けます。すると伸ばされ続ける筋肉のセンサーは「こら、緩んだらなあかんわ!」と筋肉を緩ませようと働きます。筋肉がスポーツ終わりの疲労で固まってしまうのを予防してくれます。

 ストレッチはすぐ効果が出るわけでも無いし、面倒ですね。ですが継続して行うと必ず変わってきますのでみなさんもお試しください!

茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」 PAGETOP