茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」

 みなさんこんにちは!暑い日が続きますがみんなさんいかがお過ごしでしょうか。
本日はクーラーの冷えから起こる体の変化についてお話させていただきます。

 首や肩の痛み、腰の痛みなどを悪化させる大きな原因のひとつは冷えです。体が冷えると、筋肉が緊張したり、血流が悪くなってしまうからです。なので、体を温めて冷えを解消すれば血流がよくなって、痛みがやわらぎます。

 昔から腰の痛みなどがある方は、夏に症状がひどくなることがあります。寒い冬の方が痛みが悪化しそうなイメージがあると思いますが、実は夏のクーラーの冷えが原因になっていることが多いです。クーラーで冷やされた空気が部屋の下のほうにたまるので、足もとの冷えにも注意が必要です。クーラーで冷えた体を温めるには、特に首、手首、足首を温めるのがおすすめです。この3ヵ所は太い動脈が皮膚に近いところにあり、気温の影響を受けやすくなっています。この部分が冷えると、ここを通った血液が冷え、その冷えた血液が体をめぐることによって全身が冷えてしまいます。なので、温まった血液を全身に行きわたらせて体を温めるには、この3か所を温めると効果的です。是非試してみてください。また冷えて腰などの痛みにお困りの方は当施術所までお気軽にご相談下さい。

茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」 PAGETOP