茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」

 みなさんこんにちは!涼しい季節になり体も動かしやすいころ合いになってきましたが体がどのようにして動いているかみなさんは知っていますか?そこで今回は体を動かす仕組みについてお話していきますね。体を動かす際に基本、筋肉と骨が動きますよね。そこで筋肉や骨に対してとても必要となってくるのがカルシウムです。

 カルシウムを取る事って大事なんですか?と言う声を聴いたことがあります。みなさんが知っているカルシウムの働きで言えば「骨を作ってくれる役割を持っている事」と言うのが多いと思います。確かにその通りなのですが実はそれ以外にもあるんです。カルシウムは筋肉を動かす時、止血する時、骨を作る時、体内の循環を整える時と大きく働いてくれています。そのため欠乏すると痙攣などの震え、骨が折れやすくなると言った状態が出てしまいます。なので痙攣や出血を防ぐ為にもカルシウムを多く取る必要があります。

 カルシウムをたくさんとっても大丈夫なの?と考えてもおかしくないですが摂取した分は骨に蓄えて古い奴から使っていくので心配ありません。なのでどんどんカルシウムを摂取して体を精一杯動かしましょう。また、体に違和感があったり筋肉に損傷が起こった場合は当施術所でしっかりと診させていただくので動きを良くしたい、筋肉や骨を良くしたいとお考えの方は当施術所までご連絡下さいね!

茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」 PAGETOP