茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」

 みなさんこんにちは!夏の暑さと雨の湿気で蒸し暑い日が多くなりましたね。夏はエアコンが必須だと思います。しかし、温度を下げ過ぎたり、冷気が直接当たって冷えていたりすると、体には良くありません。

 ですので、今からエアコンを使う際の注意点をいくつかあげていきます。
1.温度の下げ過ぎ(夏でも冷房27~28度が適温だと言われています。)
2.直接体に冷気が当たっている(体が冷えてしまい、血流が悪くなる。筋肉も痛めやすい。)
3.外気との気温差が生じるため、外に出た時に体に大きな負担がかかる
などがあります。少なくとも、この3点に気をつけていただくだけでも体にかかる負担は減らしていけますよ。

 あともう1つ、多くの方が勘違いしてしまっているかもしれない事があります。それは、冷房はこまめに切ったり、つけたりはしない方がいいという事です。逆に電気代が高くつくのはもちろん、体には大きなダメージです。適温を保てていれば、つけっぱなしでも大丈夫ですし、体にも良いのです。寝ている時も同じ事が言えます。これからの季節には手放せないエアコンですが、どうせ使うのなら体に気を遣った優しい使い方を心がけていく事が大切だと思います。

 何かお困りの方は、当施術所までお気軽にご連絡下さいね!

茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」 PAGETOP