茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」

 涼しくなってやスポーツを楽しめる季節になって来ましたね。中にはこれから筋トレを始めようと思っている方もおられると思います。筋肉には皮膚の表面側に近いアウターマッスルと、深層側にあるインナーマッスルがあります。実際にトレーニングを始めるときに、インナーマッスルとアウターマッスルを理解して使い分けた上でトレーニングをすると、よりトレーニングの効果があらわれやすくなります。重たいダンベルやを持ったりするのはアウターマッスルです。見た目をボディビルダーのように鍛えたい方はアウターマッスル中心の筋トレが向いています。

 姿勢の安定やダイエットを目的とする場合はインナーマッスルを中心にすると良いでしょう。インナーマッスルは、強い力を発揮するためではなく、普通に立っていたり、座っているときに常に働いている筋肉なので、ここをしっかりと鍛えてあげると、代謝が上がり痩せやすい体質に変わります。特にヨガやピラティスなどもどちらかというと重りを使わなかったり、ゆっくりの動きが多いので継続することで脂肪が燃焼しやすくなります。

 インナーマッスル、アウターマッスルどちらを鍛えるにしても姿勢は大切です。当施術所では背骨のゆがみをとるB&M背骨ゆがみ整体をしております。トレーニングと並行して受けていただくと、よい姿勢でバランスのとれた筋肉をつけていくことができますよ。一度B&M背骨ゆがみ整体を受けにお越しください^^

茨木市で整体なら「茨木ゆがみ整骨院」 PAGETOP